交通インフラとは? | コラム | 静岡県三島市 大場駅【株式会社田中通信電設】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2022年04月08日 コラム

交通インフラとは?

26
交通インフラとは、具体的にどのような設備のことを言うのでしょうか。
今回は、交通インフラについて詳しく見ていきましょう。

▼身近な交通インフラとは
人は普段の生活で、さまざまな交通インフラを利用しています。

▼インフラとは?
インフラは「インフラストラクチャー」を省略した言い方で、直訳では「下部構造」や「下支えするもの」という意味です。
ただ、一般的には日々の生活を支えるあらゆる構造に使われています。
ガス・水道・電気といったライフライン、交通や道路、電気および通信関連などです。

▼交通インフラは主に4つに分類
さまざまな分野に存在するインフラですが、交通インフラは主に4つに分類されます。

・道路
・鉄道
・空港
・港湾

これらの場所では、電気はもちろんのこと、通信設備が必要です。
あらゆる設備に照明は不可欠ですし、信号をはじめとする安全設備にも電気工事が欠かせません。
さらに近年はインターネットの普及により、ITインフラと呼ばれるIT環境が整いました。
そのおかげでより快適に交通インフラを利用できるだけでなく、さまざまな管理にも通信設備が役立ちます。

■交通インフラを手掛ける会社の特徴
先にご紹介したように、今や交通インフラにおいて電気と通信はセットと言っても過言ではありません。
したがって、交通インフラの工事を手掛ける会社の多くは、電気工事だけでなく通信工事も行っています。
社会を下支えしてくれる交通インフラは、高い技術力を持った会社によって保たれていると言えますね。

▼まとめ
インフラの中でも交通インフラは、日々の生活で多くの人に関わるものです。
もしも不備があれば、世の中が大混乱に陥ってしまうでしょう。
三島市を拠点とする弊社は、通信設備に関連する電気工事を行っています。
未経験の方でも正社員として募集しておりますので、ぜひご応募ください。

Recruit

募集要項

アイコン

055-977-6606
8:30 〜 17:30

アイコン エントリー