光ファイバーの素材とは? | コラム | 静岡県三島市 大場駅【株式会社田中通信電設】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2022年06月15日 コラム

光ファイバーの素材とは?

34
光ファイバーとは、どのような素材でできているのでしょうか。
今回は、光ファイバーの素材についてご紹介します。

▼光ファイバーを作っているのは複数の素材
光ファイバーは1つの素材からではなく、何種類もの素材によって作り出されたものです。

▼光ファイバーに使われている主な素材
何種類もの素材から作られる光ファイバーですが、技術の進化によって用いられる素材は増えています。
ここでは、光ファイバーに使われている主な素材をまとめました。

【ガラス系の素材】
・石英ガラス
・フッ化物ガラス
・カルゴゲナイドガラス
・プラスチック

光ファイバーケーブルは、石英ガラスを筆頭にプラスチックを含めたガラスを主な素材としています。
ガラスは割れやすいという難点がありますが、光ファイバーはガラスを繊維にしているため、引き伸ばす力に強いのが特徴です。
ただし、曲げたり折ったりといった衝撃には弱く、簡単にぽきりと折れてしまうこともよくあります。

■次世代の素材が続々と登場
ガラスとプラスチックを素材とする光ファイバーですが、近年、新しい素材が続々と登場してきました。
それが「ファイバー系」と呼ばれる素材です。
ここでは、ファイバー系の素材をまとめました。

【ファイバー系の素材】
・フォトニック結晶ファイバー
・ダブルクラッドファイバー
・マルチコアファイバー

光ファイバーは光の屈折率、つまり通りをよくするために真ん中に屈折率の高い素材を、その周辺に低い素材を組み合わせています。
さまざまな素材が登場することでさらに速度が速まれば、よりいっそう多くの分野で使用されることでしょう。

▼まとめ
ガラスやプラスチック、そして新たに登場したファイバー系の素材によって、光ファイバーそのものが進化し続けていることがわかりました。
弊社は三島市を拠点に、インフラや大企業への光ファイバー通信工事と電気工事を行っております。
未経験の方も正社員として採用しておりますので、ぜひ求人内容をご覧ください。
Recruit

募集要項

アイコン

055-977-6606
8:30 〜 17:30

アイコン エントリー